NEWS

NEWS

来月、第23回日本の職人展に出展いたします。

お時間ございましたら、お立ち寄りください。

ワークショップ(予約制)です。

11月9日(水)〜11月14日(月)

阪急うめだ本店9階催事場

午前10時〜午後8時 最終日 午後6時閉場

2022.10.07

ハロウィン

最近、街中でハロウィンのグッズやお菓子を目にするようになりました。ハロウィンぽいかなと、2つのブローチのご紹介です。

左は、「蝙蝠(こうもり)」です。着物や、帯の柄でたまに目にしますが、バットマンを想像されるお客様も多いようです。中国から伝わった吉祥文様の一つです。中国では蝙蝠の「蝠」が「福」と同じ発音をするため吉祥文様とされました。

右は、「伸びる猫」です。猫のこのポーズがかわいいので、形にしました。☺️

現在、開催中の「バンクシーって誰?」展に伴い10月1.2.22.29.30日に文化の森マルシェが開催されます。

富山県と石川県の飲食や雑貨などいろいろ出店されまして、希ららも出店致します。

楽しい体験(ワークショップ)もあります。

金木犀の香りに包まれてのマルシェです。

お時間ございましたら、ぜひ遊びにお越し下さい。

場所 :高岡市美術館(芝生広場付近)

日程 :2022年10月1日(土)、2日(日)、22(日)、29(土)、30(日)

時間 :10:00〜16:00

2022.09.23

菓子切り楊枝

茶会では、大抵はクロモジ楊枝というクスノキ科のクロモジという低木で作った楊枝がお菓子に添えられます。

茶道をされている方は、自分用の金属の菓子切り楊枝をお持ちになる方が多いです。
展覧会などでは、茶道をされない方に「これ何?」と聞かれることも多く、男性の方がご自身用に持っていたいとご購入されることも。

こちらは、以前ご注文をお受けした菓子切り楊枝です。
京都の学校に通うことが決まった娘さまに、お茶会の機会も京都なら多いのではと、持たせたいとお母様からの贈り物用でした。

贈る気持ちを考えながら、どうかどうかご無事で、お幸せに☺️と思いながら作ったので、ご覧になられたご主人に「守り刀みたい」と言われました。😅
毛彫りで、金を象嵌しています。

光毱さまというお名前で、素敵な方なんだろうなと思い、光りと毱の糸をイメージして作りました。✨✨


楊枝入れは、着物製作の残り布のハギレで作るのですが、SDGsかな。

東武百貨店船橋店で開催しておりました「北陸物産展」は、昨日無事に終了致しました。

台風もありましたが、沢山のお客様にお越しいただきましてありがとうございました。

また楽しんでいただけるように精進いたします。